Staff journal

<新着>

<月別履歴>

RSS

TATSUYAさん イタリア遊学 / ふー子

TATSUYAさん イタリア遊学

「ラ・トラヴィアータ」公演につづき、プレミア・コンサートを終えて、TATSUYAさんが毎年恒例の遊学に旅立たれました〜

出発前日の深夜に届いていたメッセージをご紹介♪

-------------------------------------------
今年もこの季節がやってきました。
そう【イタリア遊学】です。
もちろん自己研鑽のためですよ!
ここ一、二年はボローニャの田舎で、まさに【山籠もり】生活でしたが、
今年はいろいろと足を伸ばしてみたいとも思ってます。
パワーアップして帰ってくるのをどうぞお楽しみに!(笑)

ちなみに、今晩は【鍋】を食べました。

昆布ダシの効いた和風スープ!
美味いっすねぇ。
日本人に生まれて幸せ(^-^)
------------------------------------------------------------

遊学というと、遊びに行ってるイメージがあるけれど、お勉強なのですね☆

このメッセージを見る限り、ちゃんと日本に帰ってきてくれそう!
よかった◎

2009/2/20 (金) 20:19:57 | この記事を表示

プレミア・コンサート♪ / ふー子

プレミア・コンサート♪

昨夜は、デビュー前のプレミア・コンサート
つ・ま・り
ザ・ジェイドとして、初のコンサートでした〜

会場へお越しいただいたお客様、関係者の皆様、有り難うございました☆


舞台袖にいましたが、こんなに緊張したメンバーを見るのは、初めて!

オペラの本番で、数千人を前にしてもほとんど緊張しない彼らが・・・

最後の「手紙」を歌うときには、もうリラックスして楽しんでましたけど
こういうザ・ジェイドに会えるのも、プレミア・コンサートならでは でした!


画像は、終演直後のメンバーの様子☆

「なにか面白いこと、してください」と言ったら
ポーズをつけてくれました◎
(ぜんぜん面白くないですね・・・)


そんな彼らも、本番直前のリハーサルは、いつも通り超リラックスムード♪

ちょっとでも待ち時間があると、
なにか歌を口ずさんでは、思い思いの(?)動き(踊り?)やお喋り 
などなど

そんな彼らを、レコード会社のリベラ担当者が垣間見て 
微笑みながら、ポツリ

「楽屋のリベラみたい・・・」

リベラって、(あの 黒田さんもファンだという)
イギリスのボーイ・ソプラノユニットですよね♪

メンバーは確か、7歳から10代の可愛い少年たち☆


!!!

???


ザ・ジェイドが、少年の心を持ってるってことですね、きっと!

2009/2/17 (火) 22:53:24 | この記事を表示

初めてのサイン! / ふー子

初めてのサイン!

明日のプレミア・コンサートに向けて、さきほどまで打ち合わせと音合わせが行われていました〜

ひととおり終了した後に、レコード会社のKさんがおもむろに取り出したのは・・・

色紙の束!

プレミア・コンサートの会場で、「手紙」が先行収録されている『クラシカル・ナウ2009』をお求めいただいたお客様にプレゼントしたいとのこと☆

かくして、ザ・ジェイドとして4人で初めて書くサインが完成♪

中央の「The JADE」を囲むように、4人がそれぞれ丁寧にサインしています◎

なかには、あるメンバーのおちゃめな“当たりサイン”も!

これをゲットされた方には、きっと幸福が・・・(?)

2009/2/15 (日) 21:24:18 | この記事を表示

ラ・トラヴィアータ本番! / ふー子

ラ・トラヴィアータ本番!

新たな演出で話題を集めている「亜門版 ラ・トラヴィアータ」!

古典的な演出がお好きな方々も多いかもしれませんが、上質で斬新なミュージカルのような舞台・衣装・演出も楽しめした♪

もちろん、歌は二期会歌手の皆様による最高のオペラなのですから・・・

そして、話の筋を知っていても、第一幕めから うるっ ときていたのは、わたしだけではなかったみたいです◎

普段オペラに興味がなくても、これは必見☆

と言っても

TATSUYAさんがアルフレード役だったA組は
本日で終わってしまったのですが・・・
明日のB組をぜひ!

初日の上演後に、楽屋でつかまえたTATSUYAさんです!

(ひっきりなしに挨拶に訪れる関係者と話し込んで
 なかなか着替えられず、
 この後、衣装さんに謝ってました〜)

2009/2/14 (土) 18:31:01 | この記事を表示