Staff journal

<新着>

<月別履歴>

RSS

BS 12 『クラシック♪クラシック』 / ふー子

BS 12 『クラシック♪クラシック』

12月、BS 12のTV番組にTATSUYAさんが登場!

余談ですが、BS 12って、12チャンネルでTwelveと読むのかと思ったら、TVの文字の間にwellを入れて「TwellV(トゥエルビ)」と読ませるのだそうで…凝ってますね☆

BS 12 開局2周年の特番『クラシック♪クラシック サロンコンサートへようこそ vol.2』で、4人のアーティストが紹介されるのですが、その一人が樋口達哉さんです。

本日、この収録のためのサロンコンサートに行ってまいりました〜

はじめに、ドイツ在住のソプラノ、市原愛さんとデュエット♪

ソロでは、お気に入りのイタリアの曲を中心に、気持ち良さそうに歌唱されていました。

番組では、『蝶々夫人』の密着取材も含めて紹介されるそうで、舞台裏まで覗けちゃいそうですね。

放映日時の詳細は
後日、NEWSのページなどでご案内いたします。


本日の衣装で一番印象的だった、玉虫のようにグリーンに輝く靴をパシャリ☆深いグリーンのジャケットによく映えてました◎

2009/10/29 (木) 21:21:08 | この記事を表示

復活の日 / ふー子

復活の日

リーダーが、めでたくザ・ジェイドの活動に復帰しました!

ミュージックバードの打ち合わせのため登場したHIROSHIさんは、数キロ痩せたそうですが、お顔の色艶もよく、お元気そう◎

療養中のお話は、『ザ・ジェイド ひすい色の時刻(とき)』11月29日の放送で少しお話しいただけると思います。(お楽しみに?)

もちろん11/17のイベントにも出演の予定です!

詳しくはNEWSのページをご覧くださいませ☆

2009/10/28 (水) 21:45:20 | この記事を表示

ひすい色の時刻 第四回放送 / ふー子

ひすい色の時刻 第四回放送

本日の『ザ・ジェイド ひすい色の時刻(とき)』ナビゲーターは、JIROさんでした!

これで全員が登場しましたね!

自己紹介を兼ねて選曲された音楽は、多種多様♪

特に“ボーダーレスは愉快だ!”のコーナーでは、フルートの大御所、ハービー・マンを紹介!

ザ・ジェイドのコンサートではお馴染みのように
JIROさん自身もフルートの名手なのですが
どうしてフルートを始めたか、というエピソードも披露してくれました◎

これからも、どんな音楽を紹介してくれるのか
とっても楽しみです☆

2009/10/25 (日) 22:37:28 | この記事を表示

リ〜ダ〜 / ふー子

リ〜ダ〜

1か月以上、リーダー HIROSHIさんにお会いしていないので、アルバムのように昔の写真を見たりして…

以前、超高級ホテルでのショーのために、前日リハサールした時の写真がでてきました!

ステージの設営・装飾が施される前のボールルームで、いつものように、リラックスしたリハーサル☆

デビュー前の貴重な勇志ですが…


エンディングで、ジャニーズのようにきめてるTATSUYAさんに対して
マイペースなリーダーの格好が笑えます。
(スミマセン)

きっともうすぐ、少しずつザ・ジェイドに復帰してくださると思います!

2009/10/23 (金) 21:37:52 | この記事を表示

TATSUYA in フランス / ふー子

TATSUYA in フランス

以前ご紹介した六本木男声合唱団が、創立10周年を迎えて、フランス公演ツアーを行っています!

この公演にも、TATSUYAさんがゲスト出演のため同行中。

パリ・マドレーヌ寺院と、ボルドー大歌劇場の、2つの会場で、三枝成彰さん作曲のレクイエム(いわゆる「サエレク」)を初めとしたプログラムを演奏♪

先日も「これから本番だよー」とフランスから電話してきてくれましたが、パリとボルドーに素晴らしい歌声が響いていることでしょう…

そして

TATSUYAさんの帰国を待つ間
先日の『蝶々夫人』を振り返ってみたい方のために
ゲネプロ時の写真(撮影:鍔山英次さん)をお借りしました!

ヒロインとの2ショットがブロマイドになりそうな雰囲気ですね☆

クラシックニュースで公開された写真も
下記のサイトへパソコンでアクセスしてご覧くださいませ。
↓  ↓  ↓
http://classicnews.jp/c-news/2009/1004-1010.html#9

2009/10/20 (火) 13:35:42 | この記事を表示

ひすい色の時刻 第三回放送 / ふー子

ひすい色の時刻 第三回放送

「こんにちは、ザ・ジェイドの成田博之です」で始まった、今朝の『ザ・ジェイド ひすい色の時刻(とき)』

第三回目のナビゲーターは、HIROYUKIさん!

ゆったりとした大人の雰囲気で、心地いいトーンのお話と音楽に(α波が発生したのか?)思わず二度寝してしまいそうでした…

美味しいコーヒー飲みながら聴くのにぴったりですね☆

注目は“スクリーン・ミュージック・コレクション”のコーナー

映画好きなHIROYUKIさんが
音楽家の視点から、いろんな映画音楽を紹介してくれます◎

本日は、『地獄の黙示録』で使用された「ワルキューレの騎行」と
『崖の上のポニョ』から「ポニョの飛行」の聴き比べ♪

とっても興味深かったです。

来週はJIROさんが登場!お楽しみに☆

2009/10/18 (日) 12:38:01 | この記事を表示

初のジョイント・ライブ / ふー子

初のジョイント・ライブ

今夜は、コンピレーション・アルバム「トレジャー」のスペシャル・イベント@山野楽器JamSpotに出演!

リーダーのHIROSHIさんは、残念ながら出演できなかったのですが、「トレジャー」に一緒に収録されている、作曲家&ピアニストの村松崇継さんとのジョイントで、楽しいライブを行うことができました◎

最初に、リーダーから届いたメッセージをJIROさんが読み上げてくれたのですが、一瞬しんみりしたところに

「(一部抜粋)
 一日も早く復活し、またボケたおします・・・
 いえ、歌いまくりますので、今しばらくお待ちくださいませ。」

という、いつものHIROSHI節に爆笑◎

元気になりつつあるなぁ、と実感できたのでした♪

(出演寸前にもメンバー三人にメールを送ってきてくれたり 
 気持ちの上ではしっかり参加してくれてたんですね)


そして、村松さんにザ・ジェイドの伴奏までしていただいて
ほんとうのジョイント・ライブとなったのです♪

村松さんがHIROYUKIさんの大学の後輩、ということが分かって
さらに意気投合☆

音楽はもちろん、楽しいトークで時間が経つのも忘れるほどでした!

メンバーは、村松さんのオリジナル曲のソロ演奏にも
とっても刺激されたみたいです。

新たな才能との出会い☆

「ザ・ジェイドのためにも曲つくってね」と
ステージ上でお願いしてました〜

実現するといいですよね=☆

2009/10/12 (月) 23:31:01 | この記事を表示

ザ・ジェイド ひすい色の時刻(とき) / ふー子

ザ・ジェイド ひすい色の時刻(とき)

先週からスタートした『ザ・ジェイド ひすい色の時刻(とき)』

記念すべき第一回放送は、リーダーのHIROSHIさんでした!(収録をしていたので、無事、放送ができました)

ザ・ジェイド初のレギュラー・ラジオ番組の初回放送、初めてのナビゲーター、ということで…

コンサートでは最もユーモア溢れるトークの黒田リーダーも
あまりボケることなく(つまり、「全くボケなかった」ということではありませんが…)
素敵なおしゃべりを聞かせてくれました。

話す声も柔らかなバリトンで
日曜、遅めに起きた朝に、癒された方も多いのではないでしょうか?


そして、明日は、TATSUYAさんが登場!

なんといっても“イタリアの太陽”ですから、朝にはぴったりですね☆

こーんな感じ(画像)で、明るい声を聞かせてくれるはずです◎

2009/10/10 (土) 19:57:41 | この記事を表示

蝶々夫人 / ふー子

蝶々夫人

樋口達哉さん主演、プッチーニのオペラ『蝶々夫人』

いよいよ本日から始まりますので、会場へお運びいただく予定の皆様は、素晴らしい公演をどうぞお楽しみに♪

そして、残念ながらご覧いただけない方のために、先日のゲネプロの写真を公開 ☆彡


なんといっても中心は、蝶々さんですが

我らがTATSUYAさんは、その相手役のピンカートン!

海軍士官姿は、ホントに素敵で二枚目ですけれど
蝶々さんに同情が集まるのに反比例して
役柄の上では、憎まれ役ですねぇ。


『蝶々夫人』は、エキゾチックな舞台や着物、芸者などが
海外では喜ばれるのかもしれませんが
日本公演があったりしたときに、日本人から見ると
「それは中国だよね…」っていうこともあったりして
そうすると、なんだか興ざめだったりするのですが

(着物が似合う外人さんって、見たことないですし)

二期会によって制作された『蝶々夫人』は
日本人の美意識にぴったりマッチ!

障子の向こうの風景を、何隻もの雅やかな屏風絵で表現するなんて
なんとも心にくい舞台美術。

もちろん歌の素晴らしさがあってのことですが…

ストーリーも、わかりすぎるほど分ってるんだけど
気持ちがすーっと入っていくので、素直に感動できるのですね!

歌、演技、オーケストラの演奏、衣装、舞台美術、照明など
総合芸術を堪能できます。

ザ・ジェイドのオペラ講座(8月のコンサート中)でも話がでていた
「なんでオペラのチケットって高いの?」を思い出しましたが
例えば、海外アーティストの武道館コンサートと比較したりしたら
「案外、安いんじゃない?」と思ってしまいました〜

2009/10/9 (金) 2:06:01 | この記事を表示

黒田 博からのメッセージです / YH

療養中の黒田 博から、メッセージが届きましたので
この場をお借りして、お伝えさせていただきます。

=============================================================

長らくご心配をおかけしております、黒田博です。
実は先月、急病で緊急手術を受け、長らく入院をしておりました。

現在は快復に向かっておりますが、引き続き治療中ですので
復帰までしばらく時間が必要と思われます。

期待してくださっているお客様や、共演者、The JADEのメンバーには申し訳なく
まさに断腸の思いではありますが、今しばらくお待ちくださいますよう
どうぞよろしくお願い申し上げます。
                                          黒田 博

==============================================================


ファンの皆様には、ご心配をお掛けしておりまして
大変申し訳ございません。

本サイト宛てのメールや掲示板にて沢山の励ましのお言葉を頂戴しまして
誠に有り難うございます。

今後とも、応援賜りますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

2009/10/6 (火) 12:24:58 | この記事を表示